撮影日記(2013/6/1 梅雨の合間の花富士)


昨日(5/31)の夕焼けは素晴らしかった。帰りの通勤電車で、
指を咥えて「涎」状態・・・
こういう特は、翌日の良いに決まっている(身勝手・・・)
で、出かけることにした。ホントは逆光側が良いのだが、
久々の撮影で早起きできなかった。というより、日の出がこんなに早まってるとは。なんとか順光側で山中湖に間に合った。夜景から紅富士まで久々の撮影。
130601-01 130601-02
逆さ富士が綺麗だった。その後は忍野村へ移動、田植えの終わった水田で
逆さ富士三昧。
130601-03 130601-04
130601-05
アヤメが撮り頃になっていたので、撮りまくってしまった。
ここのアヤメ、満開の時期が短くて、いつも花の状態と富士山
のヌケが悪くて、何年も撮れなかった。
途中で見たフランス菊を撮るため花の都公園へ逆戻り。
久々にここでフランス菊を撮影した気がする。
新緑のモミジも鮮やかでした。
130601-06 130601-07
その後は今日のメインイベント、河口湖のルピナスへ移動。
130601-08 130601-09
130601-10 130601-11
花の状態、富士山のヌケも申し分なく、良い撮影が出来た。
隣のハーブやフランス菊もそこそこ楽しめました。
130601-12 130601-13 130601-14
6月は、年中で一番撮影枚数が少ない月なので、これまでの分も含めて、一杯撮影できた。