撮影日記(2013/10/27 秋の気配の富士)


台風一過、晴れが約束されているようなものなので、久々に撮影に出かけた。
朝、暗いうちから起きると、平塚は雨が降っている。こんなはずでは・・・
ライブカメラで見ると、月明かりに山中湖方面は富士山が見えている。
これで、安心して出かけられる。しかし、西湘バイパスは台風余波の
高波で通行止め、先が思いやられる・・・


とりあえず、乙女峠で夜景撮影。雲海が綺麗だ。その後は山中湖でバルブ。
オリオン座が綺麗だ。ココでロングの連続撮影をトライしたのだが、
結露対策の新アイテム、バンドヒーターを巻いた際にピントがずれたのに
気付かず、1時間分(数百枚がパー)。
131027-1 131027-2

朝焼けは、平凡。さざ波が立って、綺麗な逆さにならずじまい。
紅葉が始まっている山肌は綺麗で、秋らしい富士山になっていた。
しかし、雪が無い! この時期は冠雪しないと写欲が涌かないのだ~
131027-3 131027-4

花の都公園では、季節外れのヒマワリがまだ咲いていた。
秋色の富士山との取り合わせは、意外に新鮮でした。
131027-5

その後は河口湖へ。早くから色付くモミジと、コキア(ほうき草)の紅葉が目当て。
駐車スペースの車が邪魔×2でした。
131027-6 131027-7
131027-8 131027-9

この後は、芝川の柿の木、その後はDr.イエローを予定していたのですが、
ライブで見ると、そっち方面は前雲が上がっていたので、諦めて帰宅。