レンズにカビが


 最近気付いたのだが、レンズにカビが・・・
CANON EF100-300mm F5.6L の前玉の裏側に
きっちりカビが生えていた。
Lレンズのカビ
 67-II購入以来、殆ど使わなくなってしまった、フィルムカメラ
EOSで使っていた高級Lレンズである。
 他のレンズ EF28-80mm F2.8-4.0L、シグマ100mmF2.8は
無事であった。
 保管場所は そんんなに湿度の高いところでは無いんだが、
管理が悪かったんだろう。カメラマン失格かな・・・
080713-02.jpg

 近々発売されるであろうEOS5の後継機が出たら、買おうと
決めているのに、これじゃあね~。
 
 早速、キタムラ経由で修理に出しました。
ついでの防湿保管ケースも取り寄せ依頼してきた。
カビ取りは結構高いんだが、Lレンズなので、買い換えるわけには・・・
 高級レンズほどカビが生えるとは、よく言ったもんだ(感心)